熟睡伝道師が快眠へと誘う「熟睡プラ寝たリウム~上を向いて眠ろう~」 明石市

掲載情報は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトや公式SNSで直接ご確認ください。

このイベントは終了しました。

熟睡伝道師が快眠へと誘う「熟睡プラ寝たリウム~上を向いて眠ろう~」 明石市

満天の星空の下で日頃の疲れを癒やす

 明石市立天文科学館(同市人丸町)プラネタリウムで11月23日の勤労感謝の日に、熟睡OKの特別投影イベント「熟睡プラ寝たリウム~上を向いて眠ろう~」が開かれる。

 同館の熟練解説員「熟睡伝道師」が選び抜いた「眠くなる話題」を「眠くなるBGM」に載せて披露するイベントで、2011年に初めて実施されて以来今回が4回目。最後まで一睡もしなければ同館の呼びかけによって2012年に設立された「日本プラ寝たリウム学会」が発行する「完徹証明書」がプレゼントされるほか、イビキが気になる参加者専用の「イビキ席」やマイ枕の持参も許可されている。

 今年は宮城県から鹿児島県まで「日本プラ寝たリウム学会」加盟全国15館が同イベントを実施。県内では神戸市中央区のバンドー神戸青少年科学館でも行われる。

写真

詳細情報

タイトル
「熟睡プラ寝たリウム~上を向いて眠ろう~」
開催日
11月23日(日・祝)
開催時間
18:00~19:00
開催場所
明石市立天文科学館
(明石市人丸町2−6)
アクセス
JR「明石駅」から徒歩約15分
参加費
700円
※駐車料金別途必要
定員
270人
※当日先着順
申込方法
11月23日開催当日15:00~チケット販売開始
受付
17:00に一度閉館され、17:30から受付開始
問い合せ
明石市立天文科学館
TEL 078-919-5000

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる