明石市立文化博物館「発掘された明石の歴史展~明石の古道と駅・宿~」明石市

東西をつなぐ山陽道の歴史を紐解く

明石市立文化博物館「発掘された明石の歴史展~明石の古道と駅・宿~」明石市

明石市立文化博物館で企画展「発掘された明石の歴史展~明石の古道と駅・宿~」が開催されます。期間は10月30日から12月5日まで。
明石市立文化博物館「発掘された明石の歴史展~明石の古道と駅・宿~」明石市 [画像]
明石は、いつの時代においても交通の重要な場所でした。旧石器~古墳時代には石材・土器などが他の地域からもたらされ、古代には都と大宰府を結んだ山陽道が通過し、多くの旅人が西へ東へと向かいました。同展では、そのような道に関連する遺跡からの出土品や、周辺の文化遺産を取り上げます。
明石市立文化博物館「発掘された明石の歴史展~明石の古道と駅・宿~」明石市 [画像]
期間中の関連イベントとして、11月13日に「古代播磨の道と駅」、「古墳と古代山陽道」など山陽道をテーマにした講演会とシンポジウムが催されます。申し込みは10月16日から電話にて受付開始です。

詳細情報

期間
2021年10月30日(土)~12月5日(日)
場所
明石市立文化博物館 1階特別展示室
(明石市上ノ丸2丁目13番1号)
GoogleMapで探す
開館時間
9:30~18:30(入館は18:00まで)
休館日
月曜日
観覧料
一般200円、大高生150円、中学生以下無料
関連イベント
講演会とシンポジウム※要申し込み
日時 11月13日(土)13:00~16:00
申込方法 10月16日の10:00~
電話で受付 078-918-5629
(先着40名)
TEL
明石市立文化博物館
078-918-5400

Kiss PRESS編集部:中嶋

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる