丹波篠山 黒豆畑「丹波落花生掘り」「黒枝豆狩り」

“ほんまもん”の落花生と黒枝豆を自分で収穫

丹波篠山 黒豆畑「丹波落花生掘り」「黒枝豆狩り」

丹波篠山 黒豆畑で、秋の収穫体験が今年も行われます。
丹波落花生丹波落花生
まずは、9月下旬から始まる「落花生掘り」をご紹介。珍しい落花生掘りは、土の中から大粒の丹波落花生がポロポロ出てくるので宝探しをしているような感覚で子どもから大人まで楽しめます。(要予約、10月末頃まで、2株1,300円)
丹波篠山 黒豆畑「丹波落花生掘り」「黒枝豆狩り」 [画像]
茹で落花生で食べられるのは、掘りたての生の落花生だけ!茹で落花生は関西ではあまり馴染みがないですが、一度食べるとハマる方続出で、リピーターも多いそうですよ。やさしい甘味、ほんのりと薫る香りとホクホクの茹で落花生を味わってみては?
黒枝豆黒枝豆
そして、言わずと知れた丹波篠山の特産品「黒枝豆」の収穫体験は10月5日~11月5日頃に行われます。(要予約、1株450円)黒豆になる前に枝豆として食す丹波篠山の枝豆は、普通の枝豆とは全く異なり、粒が大きく、濃くと甘みがあるのが特徴。
左:10月初旬、右:10月中旬の枝豆左:10月初旬、右:10月中旬の枝豆
1ケ月弱のシーズン中も一週間ごとに旨味が増していきます。黒くなればなるほどお芋のような食感に!ゆっくり枝豆を採りたい方は、土、日の早朝か平日がおすすめだそう。

参加する方は汚れてもいい格好で、また小バサミ、軍手、長靴、レジャーシートの持参をお忘れなく!※新型コロナウイルス感染拡大の影響で、中止する場合があります。

詳細情報

期間
落花生:9月下旬~10月末頃
黒枝豆:10月5日〜11月5日頃
※要予約
※詳細はこちら
場所
丹波篠山 黒豆畑
(丹波篠山市西阪本576)
GoogleMapで探す
問い合わせ
こちらから

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる