【PR】神戸マツダ「WHILL Model C2 (ウィル モデル シーツー)」展示・販売

このイベントは終了しました。

自動車でもバイクでも自転車でもない新しい移動手段

神戸マツダ「WHILL Model C2 (ウィル モデル シーツー)」展示・販売PR

神戸マツダは7月30日より、近距離モビリティ「WHILL Model C2 (ウィル モデル シーツー)」を全29店舗で販売開始。展示される10店舗では試乗も可能なので、お近くの店舗に気軽に訪れてみてくださいね。
株式会社神戸マツダ 橋本 覚 代表取締役社長(左)、WHILL(株)池田 日本事業本部長(右)株式会社神戸マツダ 橋本 覚 代表取締役社長(左)、WHILL(株)池田 日本事業本部長(右)
神戸マツダは、転換期にある乗用車市場の現状と見通しを踏まえて「みんなに寄り添い付加価値を提供する5 HAPPY モビリティカンパニー!」「価値観を変える感動を提供する企業の実現」を目指しての新たな活動としてスタート。
大人から子どもまで楽しめるアミューズメントスペース「神戸マツダ イベントスクエア(垂水区)大人から子どもまで楽しめるアミューズメントスペース「神戸マツダ イベントスクエア(垂水区)
「WHILL」はシニアの方や歩行に不安を感じる方をはじめ、免許を返納した方、または検討している方の新たな移動手段となり、免許返納後も快適な「カーライフ」を実現します。
MAZDA CX-30のラゲッジスペースに積み込んだWHILLMAZDA CX-30のラゲッジスペースに積み込んだWHILL
神戸マツダの担当者は「WHILL社のすべての人の移動を楽しくスマートにするというミッションと融合することで、兵庫県内すべてのお客様と地域のより良い生活を実現します。自動車でもバイクでも、自転車でもない新しい移動手段のWHILL。歩行領域の近距離モビリティの提供開始にご期待ください」とコメントしています。

詳細情報

店舗
「WHILL Model C2」 が展示・試乗できる神戸マツダの店舗

<神戸地区>
・イベントスクエア
・神戸本店
・神戸西インター
・灘店
・垂水多聞店

<阪神地区>
・宝塚店
・西宮店

<播磨南東部>
・大久保店

<播磨南西部>
・姫路店
・ジャガー・ランドローバー姫路

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる