六甲高山植物園 約2千株の『ニッコウキスゲ』が見ごろ

掲載情報は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトや公式SNSで直接ご確認ください。

六甲高山植物園 約2千株の『ニッコウキスゲ』が見ごろ

黄色い絨毯のように咲き誇る“夏美人”

六甲高山植物園では現在、「高原にさわやかな夏を呼ぶ花」として知られるニッコウキスゲが見ごろを迎えています。7月下旬ごろまで。
六甲高山植物園 約2千株の『ニッコウキスゲ』が見ごろ [画像]
関西地域以西には自生地がないそうで、一面に広がる様子はとても貴重。黄色い絨毯のように広がる鮮やかな景色がとても美しく、多くの来園者の目を楽しませています。
六甲高山植物園 約2千株の『ニッコウキスゲ』が見ごろ [画像]
6月には亜高山帯型が開花していましたが、7月に入り高原型の約2千株の群落が見ごろに。ニッコウキスゲの花言葉には「心安らぐ人」「夏美人」「日々あらたに」「晴れた日の喜び」などがあるそうです。美しく凛々しい姿にぴったりですよね。

詳細情報

開園期間
2021年11月23日(火・祝)まで
※8月以降の休園日は公式サイトを確認
場所
六甲高山植物園
(神戸市灘区六甲山町北六甲4512-150)
GoogleMapで探す
開園時間
10:00~17:00(16:30受付終了)
入園料
大人(中学生以上)700円
小人(4歳~小学生)350円
問い合わせ
六甲高山植物園
TEL 078-891-1247

この記事をシェア

お気に入り
Kiss PRESS メールマガジン

Kiss PRESS編集部:永山

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる