姫路市立動物園のアミメキリンの赤ちゃんに会ってきました

掲載情報は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトや公式SNSで直接ご確認ください。

姫路市立動物園のアミメキリンの赤ちゃんに会ってきました

トレーニング順調!公開までもうすぐ

姫路市立動物園で5月20日に誕生した、アミメキリンの赤ちゃん(雌)にひと足先に会いに行ってきました!
赤ちゃんがケガをしないようトレーニング前に掃除をしています赤ちゃんがケガをしないようトレーニング前に掃除をしています
一般公開は6月21日を予定。現在、赤ちゃんはお母さんの「キキ」と獣舎の中で過ごしていますが、9時と16時の1日2回だけ、トレーニングのために外に出てくるんです!※天気やキリンの体調によって中止になります。
姫路市立動物園のアミメキリンの赤ちゃんに会ってきました [画像]
特別に柵の中の獣舎の横からトレーニングを見学させてもらいましたよ。赤ちゃんとキキが、お父さんの「コウスケ」と、入れ替わりで外に出てきました。まだ小さい赤ちゃんは、安全のためコウスケの獣舎とは別に過ごしているんだそう。出産後30分ほどで立ち上がったというだけあって、赤ちゃんといえども足取りはしっかりしています。背の高さはお母さんの半分くらかな?体の色はふんわりパステルイエローですね。
こちらに気がついて振り向くキリンの赤ちゃんこちらに気がついて振り向くキリンの赤ちゃん
あっ、こちらに気づいたみたい。
人懐っこい!人懐っこい!
近づいて来ました!いつもの飼育員さんじゃない私に興味を持ってくれたみたいです。好奇心旺盛で人懐っこいですね。その大きな瞳と長いまつ毛がうらやましいです。
お母さんのキキに守られる赤ちゃんお母さんのキキに守られる赤ちゃん
赤ちゃんを撮影していると、お母さんのキキが、私と赤ちゃんの間にグイッと入ってきました。飼育担当係長の河野さんによると、子どもを守ろうとする行動なんだとか。ちょっと近づきすぎたみたいです(汗)。
キリリと賢そう!キリリと賢そう!
知性を感じるお顔ですね!眉毛があるように見えるのは私だけでしょうか。同園でキリンの赤ちゃんが産まれるのは25年ぶり。職員のみなさんは大喜びなんだそうですよ。一般公開の日程が決まったらこちらの公式サイトで発信されます。ぜひみなさんも利発そうなキリンの赤ちゃんの顔を見に行ってくださいね。

写真

詳細情報

公開日
2021年6月中旬~
※詳細はこちらの公式サイトで発信されます
場所
姫路市立動物園
(姫路市本町68番地 姫路城東側)
GoogleMapで探す
キリンの赤ちゃんトレーニング時間
9:00~、16:00~
各回およそ30分間
※天気や赤ちゃんの体調次第で予告なく中止になります
開園時間
9:00~1700(入園は16:30まで)
休園日
12月29日~1月1日のみ
TEL
079-284-3636

この記事をシェア

お気に入り
Kiss PRESS メールマガジン

Kiss PRESS編集部:中嶋

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる