src-web03
六甲高山植物園 秘境の花「ヒマラヤの青いケシ」が見ごろ

掲載情報は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトや公式SNSで直接ご確認ください。

六甲高山植物園 秘境の花「ヒマラヤの青いケシ」が見ごろ

今年は約100株!屋外展示の規模としては 西日本で最大

六甲高山植物園(神戸市灘区)で秘境に咲く神秘の花「ヒマラヤの青いケシ」が見ごろを迎えています。6月中旬まで。
メコノプシス・ベトニキフォリア(ケシ科) <br />
出典:六甲高山植物園 Twitterメコノプシス・ベトニキフォリア(ケシ科)
出典:六甲高山植物園 Twitter

六甲山では毎年この時期、ヒマラヤの奥地にしか咲かない幻の「青いケシ(メコノプシス・ベトニキフォリア)」が咲き誇ります。屋外での展示はとても珍しく、これだけの規模は西日本ではここ六甲山でしか見ることができないとか。さらに一昨年より種子から育てていた株の開花に成功し、今年は約100株をロックガーデンとアルパインハウスで見ることができますよ。
六甲高山植物園 秘境の花「ヒマラヤの青いケシ」が見ごろ [画像]
植栽展示のほかはパネルによる解説、ショップでの図鑑販売も行われます。

詳細情報

見ごろ
2021年5月中旬〜6月中旬まで
※新型コロナウイルス感染症の影響により、営業・イベントの内容を変更・中止する場合があります。
場所
六甲高山植物園
(神戸市灘区六甲山町北六甲4512-150)
GoogleMapで探す
時間
10:00~17:00(入園受付は16:30まで)
入園料
大人(中学生以上)700円
小人(4歳~小学生)350円
※駐車料金:平日500円 休日1,000円
問い合わせ
TEL 078-891-1247

この記事をシェア

お気に入り
Kiss PRESS メールマガジン

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる