EKIZO神戸三宮「BEER&GRILL コウベビアハウゼ」オープン

掲載情報は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトや公式SNSで直接ご確認ください。

EKIZO神戸三宮「BEER&GRILL コウベビアハウゼ」オープン

テラス席もある神戸三宮駅高架下のビアホール

4月26日に開業する「EKIZO(エキゾ)神戸三宮」内に、「BEER&GRILL コウベビアハウゼ」がオープンします。
EKIZO神戸三宮「BEER&GRILL コウベビアハウゼ」オープン [画像]
神戸三宮駅高架下に広がる、異国情緒溢れるファクトリーデザインのビアハウス。“エキゾチック・レトロ・モダン”な、新しいけれどどこか懐かしい空間です。店名は“How's it going(やぁ!元気?)”が短縮された英語の挨拶“Howzit”をヒントに、「誰でも、いつでも、気軽に来て楽しめる場にしたい」という想いを込めて「ビアハウゼ」と名付けられています。世界各国のクラフトビールと、スペインの名品炭火オーブン〈ジョスパー〉で焼き上げたグリル料理の数々をカジュアルに楽します。
EKIZO神戸三宮「BEER&GRILL コウベビアハウゼ」オープン [画像]
「世界のビール博物館」監修の海外クラフトビールやキリンビール神戸工場直送のビール、国内外のビールが豊富にそろいます。また、神戸・六甲ビール醸造所とのコラボレーションによるここでしか飲めないコウベビアハウゼオリジナルクラフトビールや、CRUST JAPANが手掛けるフードロス原料を使用した日本初のサスティナブルビールなど、多彩なラインナップが登場します。

「ブラックアンガス牛ステーキ」や「季節野菜のグリル盛り合わせ」などの熱々のグリル料理は、世界各国のレストランやステーキハウスで高く評価されている名品炭火オーブン〈ジョスパー〉で焼き上げます。淡路島の玉ねぎを使用した「ブルーミングオニオンフライ」などひと手間加えた揚げたてのフライも、ビールと互いに引き立て合います。もちろんランチやテイクアウト・デリバリーメニューも用意。これなら気軽に通いやすいですね!
EKIZO神戸三宮「BEER&GRILL コウベビアハウゼ」オープン [画像]
お店の場所は阪急「神戸三宮駅」高架下で、アクセス抜群。お仕事帰りにふらりと立ち寄ったり、休日の昼下がりにビールを飲みながらちょっと贅沢したり。店内140席にテラス席も加えた幅広い空間は、楽しく過ごしたい時、しっとり落ち着きたい時など、シーンにあわせて様々に利用ができます。

詳細情報

店名
BEER&GRILL コウベビアハウゼ
住所
神戸市中央区加納町4丁目2番1号 EKIZO神戸三宮1F 山側ゾーン
GoogleMapで探す
席数
室内:140席(1F 53席 2F 87席)、テラス席:40席
※面積478平方メートル
営業時間
ランチ 11:00~15:00(L.O 14:30)
ディナー 15:00~23:00(L.O フード22:00/ドリンク22:30)
※新型コロナウイルスの感染状況等により、営業時間が変更になる可能性がございます

この記事をシェア

お気に入り
Kiss PRESS メールマガジン

Kiss PRESS編集部:廣田

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる