フィッシャーズも登場!六甲山アスレチックパークGREENIA(グリーニア)

全制覇できるか!?子どもから大人まで全力で楽しめる新スポット

フィッシャーズも登場!六甲山アスレチックパークGREENIA(グリーニア)

4月3日にオープンする「六甲山アスレチックパーク GREENIA(グリーニア)」の内覧会に行ってきました。内覧会には、アスレチックを監修した「フィッシャーズ」をはじめ、さまざまな人気動画クリエイターが登場!
フィッシャーズ(左から)マサイさん、シルクロードさん、モトキさんフィッシャーズ(左から)マサイさん、シルクロードさん、モトキさん
六甲山カンツリーハウス内にある六甲山フィールド・アスレチックとフォレストアドベンチャー・神戸六甲山を統合し、1つの新たなアスレチック施設として誕生します。「山、空、水辺。すべてが舞台の冒険王国。」をキャッチコピーに、阪神甲子園球場およそ6個分にも及ぶ約23万平方メートルの敷地に合計164ポイントが設置された日本最大級のアスレチック施設です。
水上アスレチック「wonder amembo(ワンダー アメンボー)」水上アスレチック「wonder amembo(ワンダー アメンボー)」
チャンネル登録者数662万人を超える人気動画クリエイター「フィッシャーズ」が監修したのは、そのうちの80ポイント。シルクロードさんを中心にスケッチや文章で企画アイデアを出し、デザイナーや建設会社から提出された図面を一つひとつ確認、試行錯誤しながら作られました。当初は30ポイントを監修予定でしたが、プロジェクトが進む中でやりたいことがどんどん膨らみ、最終的に80ポイントの監修に至ったそうです。
マッスルアスレチック「de kairiki(デ カイリキ)」マッスルアスレチック「de kairiki(デ カイリキ)」
陸上、水上、空中と多彩な全7エリア!水上アスレチック「wonder amembo(ワンダー アメンボー)」、個性豊かなポイントが集まるバラエティアスレチック「yahhoy(ヤッホイ)」、力に自信がある人に挑戦して欲しいマッスルアスレチック「de kairiki(デ カイリキ)」が新設エリアです。
バラエティアスレチック「yahhoy(ヤッホイ)」バラエティアスレチック「yahhoy(ヤッホイ)」
そのほか、小さな子どもも楽しめるフィールドアスレチック「wonder yamambo(ワンダー ヤマンボー)」、芝すべりやペダルボートを体験できるアクティビティスポーツ「mt. king(マウントキング)」、木々に囲まれた空間でスリルを味わうフォレストアドベンチャー「mecya forest(メチャ フォレスト)」、爽快感抜群のロングジップスライド「zip slide(ジップ スライド)」があります。
ロングジップスライド「zip slide(ジップ スライド)」ロングジップスライド「zip slide(ジップ スライド)」
1日では回りきれないほどのボリュームなので、順番通りではなく、好きなものだけ体験するのもアリ!チケットの詳細はこちらをチェックしてください。
フィッシャーズ(左から)マサイさん、シルクロードさん、モトキさんフィッシャーズ(左から)マサイさん、シルクロードさん、モトキさん
内覧会当日には「フィッシャーズ」の取材も行われ、シルクロードさん、マサイさん、モトキさんにお話を聞くことができました。

―コロナ禍でなかなか現地に来ることができず、リモートでのやりとりだったとか?
【シルクロード】ポイントごとの改善点をリモートで話し合いながら進めました。1回だけ現地に来れた時に実際に見て体験して、メンバーと話し合いながらさらに気づいたところを改善しました。今までにないアスレチックが作りたかったので、自分たちの想いがこもった“夢のアスレチック”ができてとても嬉しいです。

―水上アスレチックについて、事前にアップされたYouTubeでは水なしの状態で体験されていましたが、水ありで体験されてみていかがでしたか?
【シルクロード】僕は濡れずにゴールしたのですが、メンバーはしっかりびしょ濡れで(笑)。濡れるのもこのアスレチックの醍醐味なのでぜひずぶ濡れになりながら楽しんでもらいたいですね。自分たちが考案したものを皆さんが楽しそうに体験されているのをみて達成感がありました。

―ポイントの順番や様々な難易度にもこだわられたとか?
【シルクロード】自分たちが体験するならこういう順番がいいんじゃないかとメンバーで話し合って決めました。でもコースが分岐しているので順番通りじゃなくて好きなところから楽しんでもらえればと思います。難易度は自分のレベルに合わせて選んでもらって、家族や友達と助け合いながら挑戦してもらうのもいいですよね。何度か訪れてもらって、前できなかったポイントがクリアできたり、成長を感じながら楽しんでもらえるアスレチックになればと思っています。
フィッシャーズも登場!六甲山アスレチックパークGREENIA(グリーニア)  [画像]
―今後ろにある巨大壁画をはじめ、見て楽しいデザインのポイントもたくさんありますよね。
【シルクロード】僕らの動画でいろんな場所のアスレチックを届けてきたというのもあって、ネットを通じて共有することが大事だと思っています。来ていただいた方々がSNSなどで写真をアップして、その写真を見た人も楽しんでもらえるような空間作りを意識しましたね。

―監修するにあたって参考にしたものは?
【シルクロード】国内外のアスレチックを体験してきて、今回は予想外の動きが生まれたり、創意工夫をして進んでいったり、行き方が一つじゃない遊び心のある、自由度の高いアスレチックが作りたかったので、海外のものを参考にしました。

―最後に、それぞれのお気に入りのポイントを教えてください!
【シルクロード】マサイからいく?
de kairiki ⑪大きな砦のてっぺんで(出典:公式サイト)de kairiki ⑪大きな砦のてっぺんで(出典:公式サイト)
【マサイ】僕のお気に入りは、ロープを使って上に登るとグリーニアを見渡すことができるやつ!ちょっと怖いけど頑張って皆に登ってもらって、絶景を拝んでいただきたいですね。
de kairiki ⑰スーパーリングアクション、de kairiki ⑫スーパーぐるぐるハンドル(出典:公式サイト)de kairiki ⑰スーパーリングアクション、de kairiki ⑫スーパーぐるぐるハンドル(出典:公式サイト)
【モトキ】俺は2つ言ってもいいですか?まずは「スーパーリングアクション」。リングを持ってぶら下がって進んでいくんですけど、左右で高さが違ったり考えながら進むのが楽しいですね。あとは、ぐるぐる回転するハンドルにつかまって進んでいくやつ。前後左右とか単純な動きじゃなくて面白いんです。どちらもあまり見かけないものなのでぜひ挑戦してもらいたいですね。
yahhoy ⑫ゲームの中に飛び込んで<br />
yahhoy ⑫ゲームの中に飛び込んで

【シルクロード】僕は…んー難しいなぁ。一番というと、やっぱりこの「ゲームの中に飛び込んだら」というコンセプトで作った壁画ですかね。横スクロールのゲームの世界って皆一度は憧れると思うんですよね。コントローラーを持っている人とゲームの主人公のように1人が指示してもう1人がその通りに動くという楽しみ方も面白いと思います。たくさんの方々に愛される、思い出に残る場所になってくれたら嬉しいです。

写真

詳細情報

オープン日
2021年4月3日(土)
施設
六甲山アスレチックパーク GREENIA(グリーニア)
(神戸市灘区六甲山町北六甲4512-98)
GoogleMapで探す
営業時間
10:00~17:00(16:30最終受付)
休園日
木曜日
※ただし、4月29日(木・祝)、7月22日(木・祝)~8月26日(木)の木曜日、9月23日(木・祝)は営業
料金
GREENIAチケット
大人 3,000円、学割 2,500円(学生証提示)
小学生 2,000円、未就学児(4〜6才)1,500円

FORESTチケット(フォレストアドベンチャー + ロングジップスライド)
一律 +2,000円/1回 ※事前予約制

ZIPチケット(ロングジップスライド)
一律 +1,000円/1回 ※当日受付

※詳細はこちら
駐車場
700台
平日:500円、土日祝:1,000円、
繁忙期(GW・お盆など一部期間):2,000円
問い合わせ
六甲山アスレチックパーク GREENIA
TEL 078-891-0366

Kiss PRESS編集部:木下

Kiss PRESS メールマガジン
続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる