『花みどりフェア ダンボールアート展 produced by Taki Tamada』淡路市

このイベントは終了しました。

使用済みのダンボールに新しい命を吹き込むアート

『花みどりフェア ダンボールアート展 produced by Taki Tamada』淡路市

「淡路花博20周年記念 花みどりフェア〈春期〉」の一環として、淡路島国営明石海峡公園(淡路市)ビジター棟 2Fで『花みどりフェア ダンボールアート展 produced by Taki Tamada』が開催されています。5月30日まで。
『花みどりフェア ダンボールアート展 produced by Taki Tamada』淡路市 [画像]
使用済みのダンボールに、新しい命を吹き込むように生き物を制作する兵庫県出身の造形作家・玉田多紀さんの作品展。ピースを加え完成させる、同じポーズをする、視線を合わせるなど各部屋で体験しながら楽しめる作品が展示されています。今回初披露となる新作10点を含め全て兵庫県初上陸の作品ばかりです!また、5月15日と16日にはワークショップも行われます。

なお、淡路島国営明石海峡公園では「春のカーニバル」を開催中!次々と開花する春の花に囲まれて園内の散策を楽しんでくださいね。

写真

詳細情報

期間
2021年3月20日(土)〜5月30日(日)
場所
淡路島国営明石海峡公園
ビジター棟 2F
(淡路市夢舞台8-10)
GoogleMapで探す
時間
10:00~18:00(公園の最終入園17:00)
ワークショップ
<日時>
2021年5月15日(土)、5月16日(日)
各日①11:30~ ②13:30~ ③15:30~
※所要時間約1時間
※各日10:30~受付、各回先着3組(1組3名まで)

<場所>
淡路島国営明石海峡公園 ビジター棟 1F
料金
作品展:入場無料
ワークショップ:1組200円(1組3名まで)
※別途入園料要

<公園の入園料>
大人(15歳以上)450円
中学生以下無料、65歳以上210円

Kiss PRESS編集部:木下

Kiss PRESS メールマガジン
続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる