淡路島国営明石海峡公園『春のカーニバル』淡路市

掲載情報は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトや公式SNSで直接ご確認ください。

淡路島国営明石海峡公園『春のカーニバル』淡路市

美しい花が次々と開花

淡路島国営明石海峡公園(淡路市)で3月20日より『春のカーニバル』が開催されます。初日は入園無料!
チューリップ ※写真はいずれも過去の様子、出典:公式フェイスブックチューリップ ※写真はいずれも過去の様子、出典:公式フェイスブック
3月中旬からはチューリップが開花し始め、3月下旬から4月中旬には100品種、20万本のチューリップが見ごろを迎えます。また、4月上旬からはラナンキュラス、4月中旬からはネモフィラ、4月下旬からはリビングストンデージー、そして5月中旬からはユリ、と順に開花します。色とりどりな花をバックに春らしい思い出写真が撮れそうですね!
ネモフィラネモフィラ
また、期間中の週末には、フラワーガイドツアーや体験イベントなども行われます。詳細はこちらからチェック!
リビングストンデージーリビングストンデージー
同イベントは「淡路花博20周年記念 花みどりフェア〈春期〉」の一環として行われます。

詳細情報

期間
2021年3月20日(土・祝)〜5月30日(日)
開園時間
9:30~閉園時間は公式サイトを確認
場所
淡路島国営明石海峡公園
(淡路市夢舞台8-10)
GoogleMapで探す
入園料
大人(15歳以上)450円
中学生以下無料、65歳以上210円
問い合わせ
明石海峡公園管理センター
TEL 0799-72-2000

この記事をシェア

お気に入り
Kiss PRESS メールマガジン

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる