横尾忠則現代美術館『Curators in Panic 〜 横尾忠則展 学芸員危機一髪』

掲載情報は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトや公式SNSで直接ご確認ください。

横尾忠則現代美術館『Curators in Panic 〜 横尾忠則展 学芸員危機一髪』

学芸員が選抜メンバーを逃した作品への愛情を語る

横尾忠則現代美術館(神戸市灘区)で3月27日より『Curators in Panic 〜 横尾忠則展 学芸員危機一髪』が開催されます。
《方舟に持ち込む一冊の本》 1996年 作家蔵(横尾忠則現代美術館寄託)<br />
《方舟に持ち込む一冊の本》 1996年 作家蔵(横尾忠則現代美術館寄託)

2021年から2022年にかけて国内外で開催予定の横尾忠則の大規模な個展に同館の横尾作品も引っ張りだこ。喜ばしい反面、約140点もの作品が収蔵庫から消えても果たして企画展は開催できるのか?と学芸員はパニック状態…。
左:《近未来への出発》 2019年 作家蔵(横尾忠則現代美術館寄託)<br />
右:《死者の洞窟》 1985年頃 横尾忠則現代美術館蔵左:《近未来への出発》 2019年 作家蔵(横尾忠則現代美術館寄託)
右:《死者の洞窟》 1985年頃 横尾忠則現代美術館蔵

そんな中、企画された同展は、3名の学芸員が過去に企画した展覧会を振り返り、収蔵品の中からそれぞれの「推し作品」を紹介するというもの。選抜メンバーを逃した作品への愛情を語ります。

また、今年3月より新設される4F 横尾忠則コレクションギャラリーでは、「YOKOO TADANORI COLLECTION GALLERY 2021[前期] 」も同時開催。学芸員にとって様々な思い入れやエピソードの詰まった横尾忠則現代美術館のポスターが一堂に展示されます。

詳細情報

期間
2021年3月27日(土)〜8月22日(日)
※YOKOO TADANORI COLLECTION GALLERY 2021[前期] は6月8日より展示替え
時間
10:00〜18:00(入場は閉館の30分前まで)
場所
横尾忠則現代美術館
(神戸市灘区原田通3丁目8-30)
GoogleMapで探す
休館日
月曜日
※ただし5月3日(月・祝)、8月9日(月・振休)は開館
 5月6日(木)、8月10日(火)は休館
観覧料
一般 700円、大学生 550円
70歳以上 350円、高校生以下 無料
問い合わせ
TEL 078-855-5607

この記事をシェア

お気に入り
Kiss PRESS メールマガジン

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる