街を、もっと楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!

このイベントは終了しました。

“わちふぃーるど”の世界を体感!新しいスタイルの原画展

【5月11日まで臨時休館】姫路文学館『猫のダヤン35周年 ダヤンと不思議な劇場 池田あきこ原画展』姫路市

姫路文学館(姫路市)で開館30周年記念として特別展『猫のダヤン35周年 ダヤンと不思議な劇場 池田あきこ原画展』が開催されます。昨年中止になってしまった同展でしたが、改めて4月17日から6月6日に日程が決まりました!
【5月11日まで臨時休館】姫路文学館『猫のダヤン35周年 ダヤンと不思議な劇場 池田あきこ原画展』姫路市 [画像]
作家の池田あきこさんは「猫のダヤンとわちふぃーるどの世界」をモチーフに、多くの絵本や長編物語を創作。旅をイラストとエッセイでつづったスケッチ紀行シリーズをはじめ、教科書の挿絵を手掛けるなど幅広く活躍されています。
【5月11日まで臨時休館】姫路文学館『猫のダヤン35周年 ダヤンと不思議な劇場 池田あきこ原画展』姫路市 [画像]
同展は、“わちふぃーるど”に迷い込んでしまったミステリアスな瞳の猫のダヤンと、その仲間たちの物語を立体的に体感できる新しいスタイルの原画展。入口ゲートをくぐれば、そこはもう“わちふぃーるど”の世界です。展覧会のための書き下ろしの新作原画30点をはじめ、初期の絵本作品や歴代BABYダヤンなど約160点が展示されていますよ。
【5月11日まで臨時休館】姫路文学館『猫のダヤン35周年 ダヤンと不思議な劇場 池田あきこ原画展』姫路市 [画像]
会場限定で、本革丸形キーホルダー、本革切手ストラップ、トートバッグの姫路市キャラクターしろまるひめとのコラボグッズが販売されます。期間中、購入金額に応じて、しろまるひめコラボのクリアファイル、ダヤンの絵が描かれた大皿の素敵な景品のプレゼントも。
【5月11日まで臨時休館】姫路文学館『猫のダヤン35周年 ダヤンと不思議な劇場 池田あきこ原画展』姫路市 [画像]
開催初日は、「池田あきこサイン会」や、ダヤンが、新曲「ダンスダンスダヤン」を披露する開会式、また5月15日には、子どもから大人まで楽しめる、ダヤンの絵本の読み聞かせが催されますよ。サイン会、開会式には参加要件があります。詳細はこちらの姫路文学館の公式サイトをチェックしてくださいね。

詳細情報

期間
2021年4月17日(土)~6月6日(日)
場所
姫路文学館 北館
(姫路市山野井町84番地)
GoogleMapで探す
休館日
毎週月曜日、5月6日(木)、※4月29日(木)~5月5日(水)は開館
開館時間
10:00~17:00(入館は16:30まで)
観覧料
一般700円、大学・高校生400円、中学・小学生200円
池田あきこサイン会
日時 4月17日(土)
11:00~12:00、14:00~15:00
会場 姫路文学館 講堂(北館3階)
定員 各回100人(先着順)
詳細はこちら公式サイトから
開会式
日時 4月17日(土)
9:40分~10:00
ダヤンが新曲「ダンスダンスダヤン」を披露

会場 姫路文学館 講堂(北館3階)
募集人数 30人
参加方法 往復ハガキ(1人1枚)またはwebを使ったフォームで申し込み
詳細はこちら公式サイトから
池田あきこわーるど
日時 5月15日(土)13:30~14:00(開場は13:00)
会場 姫路文学館 講堂(北館3階)
定員 80人(当日先着順)
出演 姫路文学館友の会ボランティア
ダヤンの絵本の読み聞かせです
TEL
079-293-8228

Kiss PRESS編集部:中嶋

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる