映画『ファーストラヴ』

掲載情報は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトや公式SNSで直接ご確認ください。

映画『ファーストラヴ』

触れてはいけない、閉じ込めた愛の記憶。

第159回直木賞受賞ベストセラーサスペンスを、北川景子主演×堤幸彦監督で映画化した『ファーストラヴ』が2月11日より公開されます。
©2021「ファーストラヴ」製作委員会©2021「ファーストラヴ」製作委員会
島本理生の小説『ファーストラヴ』は、予測不能な結末とタイトルの裏に隠された濃密なヒューマンドラマで2018年に発表されるや多くの話題を呼びました。累計発行部数30万部を超えるベストセラーとなり、“稀代の問題作“とも称された傑作サスペンス・ミステリーです。
映画『ファーストラヴ』 [画像]
<ストーリー>
川沿いを血まみれで歩く女子大生が逮捕された。殺されたのは彼女の父親。「動機はそちらで見つけてください。」 容疑者・聖山環菜(芳根京子)の挑発的な言葉が世間を騒がせていた。事件を取材する公認心理師・真壁由紀(北川景子)は、夫・真壁我聞(窪塚洋介)の弟で弁護士の庵野迦葉(中村倫也)とともに彼女の本当の動機を探るため、面会を重ねる。二転三転する供述に翻弄され、真実が歪められる中で、由紀は環菜にどこか過去の自分と似た「何か」を感じ始めていた。そして自分の過去を知る迦葉の存在と、環菜の過去に触れたことをきっかけに、由紀は心の奥底に隠したはずの「ある記憶」と向き合うことになるのだが…。なぜ、彼女は父を殺さなければならなかったのか?“ファーストラヴ”に隠された事件の真相に、あなたの“愛の記憶”も揺らぎ出す―。

詳細情報

公開日
2021年2月11日(木・祝)
監督
堤幸彦
脚本
浅野妙子
原作
島本理生「ファーストラヴ」(文春文庫刊)
出演
北川景子、中村倫也、芳根京子、板尾創路、石田法嗣、清原翔、高岡早紀、木村佳乃、窪塚洋介
配給
KADOKAWA
劇場(兵庫)
109シネマズHAT神戸
OSシネマズミント神戸
MOVIXあまがさき
イオンシネマ明石
アースシネマズ姫路
TOHOシネマズ西宮OS
イオンシネマ三田ウッディタウン
TOHOシネマズ伊丹
イオンシネマ加古川

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる