映画『すばらしき世界』

掲載情報は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトや公式SNSで直接ご確認ください。

映画『すばらしき世界』

この世界は生きづらく、あたたかい。

役所広司主演、実在した男をモデルに「社会」と「人間」の今をえぐる問題作『すばらしき世界』が2月11日より公開されます。
©佐木隆三/2021「すばらしき世界」製作委員会©佐木隆三/2021「すばらしき世界」製作委員会
『ディア・ドクター』『永い言い訳』の西川美和監督が、直木賞作家・佐木隆三のノンフィクション小説「身分帳」に惚れ込み、長編映画としては初の原作ものに挑んだ最新作。
映画『すばらしき世界』 [画像]
<ストーリー>
下町の片隅で暮らす短気ですぐカッとなる三上(役所広司)は、強面の見た目に反し、優しく真っ直ぐすぎて困っている人を放っておけない男。しかし彼は、人生の大半を刑務所で過ごした元殺人犯だった。一度社会のレールを外れるも何とか再生しようと悪戦苦闘する三上に、若手テレビマンの津乃田(仲野太賀)と吉澤(長澤まさみ)がすり寄りネタにしようと目論むが…。三上の過去と今を追ううちに、逆に思いもよらないものを目撃していく―。

詳細情報

公開日
2021年2月11日(木・祝)
脚本・監督
西川美和
原案
佐木隆三著「身分帳」(講談社文庫刊)
出演
役所広司、仲野太賀、六角精児、北村有起哉、白竜、キムラ緑子、長澤まさみ、安田成美 / 梶芽衣子、橋爪功
配給
ワーナー・ブラザース映画
劇場(兵庫)
109シネマズHAT神戸
OSシネマズミント神戸
OSシネマズ神戸ハーバーランド
MOVIXあまがさき
アースシネマズ姫路
TOHOシネマズ西宮OS
TOHOシネマズ伊丹
イオンシネマ加古川

この記事をシェア

お気に入り
Kiss PRESS メールマガジン

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる