『世界糖尿病デーin兵庫 ブルーライトアップ』

このイベントは終了しました。

『世界糖尿病デーin兵庫 ブルーライトアップ』

BE KOBEモニュメント、明石海峡大橋、姫路城などが青色に

拡大を続ける糖尿病の現状を踏まえ、IDF(国際糖尿病連合)、WHO(世界保健機構)は、11月14日を「世界糖尿病デー」と定め、予防や対策に向けたキャンペーンを実施しています。
『世界糖尿病デーin兵庫 ブルーライトアップ』 [画像]
兵庫では、世界糖尿病デーにあわせて著名建造物をブルーにライトアップする『世界糖尿病デーin兵庫 ブルーライトアップ』が行われます。神戸市内で対象となるのは、神戸市役所1号館頂上、メリケンパーク、BE KOBEモニュメント、明石海峡大橋、フラワーロード光のミュージアム、神戸ガス燈通り、錨山など(13日〜15日)。
『世界糖尿病デーin兵庫 ブルーライトアップ』 [画像]
そのほか地域では、姫路城(13日・14日)、尼崎城 (13日〜15日)、辰鼓楼(豊岡市出石/13日〜16日)、六甲アイランド・リバーモール(14日)などでライトアップが行われます。ぜひこの機会に自分や家族、大切な人とともに糖尿病について考え、予防にむけた一歩を踏み出すきっかけになればいいですね。

詳細情報

日時
2020年11月13日(金)~15日(日)ほか
日没後ライトアップ
※場所によって日時は異なる
場所
こちらから

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:木下

PR

ひょうごマニア『冬のおトクなキャンペーン』
ひょうごマニア『冬のおトクなキャンペーン』

ひょうごマニア『冬のおトクなキャンペーン』

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる