街を、もっとおもしろくKiss PRESS

お気に入り一覧
記事検索
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!
映画『サイレント・トーキョー』

このイベントは終了しました。

聖夜に、絶望を。

映画『サイレント・トーキョー』

もしも東京に爆弾を仕掛けたという犯行声明が出たら、あなたはどうしますか…?世界的なXmasの名曲に彩られたサスペンス・エンターテイメント『サイレント・トーキョー』が12月4日より公開されます。
©️2020 Silent Tokyo Film Partners©️2020 Silent Tokyo Film Partners
「アンフェア」シリーズの秦建日子による、クリスマスの東京を突如襲った連続爆破テロに翻弄される国家と人々の姿を克明に紡いだクライムサスペンスを、「SP」シリーズの監督・波多野貴文が、緻密なリアリティーと圧倒的スケールで映画化。
映画『サイレント・トーキョー』 [画像]
佐藤浩市、石田ゆり子、西島秀俊をはじめ、中村倫也、広瀬アリス、井之脇海、勝地涼と実力派の俳優たちが集結。それぞれの視点がノンストップで切り替わり加速していく事件の裏で、彼らの運命が交差する先に辿り着く真実とは何か、予測不能の物語が繰り広げられます。
映画『サイレント・トーキョー』 [画像]
<ストーリー>クリスマスイブ。恵比寿に爆弾を仕掛けたという電話がテレビ局にかかって来る。半信半疑で中継に向かったテレビ局契約社員と買い物に来ていた主婦は、騒ぎのさなか爆破事件の犯人に仕立て上げられてしまう。そして、新たに犯行予告が動画サイトにアップされ、次なる標的は渋谷・ハチ公前付近。テレビ生放送での首相との対談を要求し、それが受け入れられない場合は18時に爆弾を爆発するという。事件を追う刑事たち、不可解な行動を取る若きIT起業家、その彼に興味を抱くふたりの女性、そして爆弾騒ぎに群がる野次馬…それぞれの想いがスクランブル交差点に煌めくイルミネーションの下で交錯する。タイムリミットまであとわずか。犯人はいったい誰なのか、そしてその目的とは―。

詳細情報

公開日
2020年12月4日(金)
原作
秦建日子「サイレント・トーキョー And so this is Xmas」(河出文庫刊)
監督
波多野貴文
脚本
山浦雅大
出演
佐藤浩市、石田ゆり子、西島秀俊/中村倫也、広瀬アリス、井之脇海、勝地涼 ほか
配給
東映
劇場(兵庫)
109シネマズHAT神戸
OSシネマズミント神戸
アースシネマズ姫路
MOVIXあまがさき
TOHOシネマズ西宮OS
TOHOシネマズ伊丹
イオンシネマ加古川

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる