笠松商店街『和田岬一箱古本市』神戸市兵庫区

このイベントは終了しました。

笠松商店街『和田岬一箱古本市』神戸市兵庫区

昔なつかしい下町で、人と本に出会う一日

兵庫区南部の工場町、昭和レトロな空気感が今も残るエリア和田岬にある笠松商店街(神戸市兵庫区)で11月15日、『和田岬一箱古本市』が開催されます。
笠松商店街『和田岬一箱古本市』神戸市兵庫区 [画像]
1人1箱の段ボールに古本を入れ、持ち寄り販売する「一箱古本市」。2005年に東京の「不忍ブックストリート」で始まり、今は日本全体に広まっています。お店のディスプレイや選書は自由!本を売る人、訪れた人も一緒になって楽しむことができるイベントです。

和田岬では昨年初めて開催され、今年で2回目となります。現在出店者も募集中(先着20箱、達し次第受付終了)。食べ歩きやカフェなど商店街の散策を楽しみながら堪能してはいかがでしょうか?なお、今年はコロナ感染対策を実施しながら開催されるそうです。

詳細情報

日程
2020年11月15日(日)
※雨天中止
※コロナの状況次第では中止の判断をする可能性があります。開催のお知らせは随時SNSアカウントで随時発信
 Twitter @wadamisaki2019/Facebook @wadamisaki2019
時間
10:00〜16:00
場所
笠松商店街(神戸市兵庫区小松通3丁目4)
GoogleMapで探す
料金
入場無料
※出店料500円(先着20箱)
 詳細はこちら

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる