旧入江家住宅『夜間特別公開』高砂市

このイベントは終了しました。

中秋の名月に合わせてライトアップ

旧入江家住宅『夜間特別公開』高砂市

県文化財にも指定されている旧入江家住宅(高砂市)で10月2日・3日の2日間、お月見を楽しめるライトアップ&夜間公開イベントが開催されます!事前予約は不要で、入場無料。
イメージ
江戸時代から製塩業を営み、曽根村(現・高砂市曽根町)の庄屋をつとめた入江家。建物は南側に表門・表屋、中央に主屋・新座敷、北側に蔵が配置されるほか、築山式枯山水の庭園が広がり、江戸時代後期の屋敷構えがよく保存されています。このイベントでは、通常非公開の同施設が、ライトアップの上で夜間特別公開を実施。趣ある邸宅の座敷でお月見が楽しめます。

また10月3日には、『大人の寺子屋・入江塾』も開催。江戸末期の曽根の歴史を記す入江樵風の紀行・随筆集「鶏口集」から「良夜行」が朗読されます。こちらの参加には電話による事前申し込みが必要なので、気になる方はお早めに。

『大人の寺子屋・入江塾』10月3日(土)16:00~17:00
場所 旧入江家住宅(高砂市曽根町493-1)
GoogleMapで探す
料金 無料/定員 先着20人
申込・問い合わせ
曽根小町くらぶ事務局 TEL 090-1896-9853

詳細情報

開催日
2020年10月2日(金)・3日(土)
時間
17:30~21:00
場所
旧入江家住宅
(高砂市曽根町493-1)
GoogleMapで探す
入場料
無料
※事前予約不要
※団子とお茶は300円(各日先着50食)
駐車場
曽根天満宮P、大森整形外科北側P
問い合わせ
曽根小町くらぶ事務局
TEL 090-1896-9853

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:並木

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる