YUNYUN『台南担仔(タンツー)ビーフン』新発売

そぼろの旨味が白湯スープに溶け出しさらに奥深い味わいに

YUNYUN『台南担仔(タンツー)ビーフン』新発売

ビーフンと焼小籠包の専門店「YUNYUN」にて7月6日より、新メニュー『台南担仔(タンツー)ビーフン』が登場!

台湾南部の町・台南発祥の有名な台湾屋台料理のひとつ「担仔(タンツー)ビーフン」。YUNYUNで提供される担仔ビーフンは、豚骨と鶏ガラがベースの白湯スープに、お米100%で出来た自慢のビーフンを合わせ、そぼろ・煮卵・ニラ・もやしがトッピングされています。

白湯スープは、じっくりと10時間以上かけて煮込まれあっさりながらもコクがあります。国産の豚肉を醤油ベースの味付けでふっくら柔らかく煮込んだそぼろの旨みが白湯スープに溶け出し、奥深い味わいに仕上がります。

ケンミン食品のアンテナショップとして1985年神戸南京町で開業した同店は、2017年にビーフンと焼小籠包の専門店としてリニューアル。ケンミン食品秘伝の焼ビーフンや、多い時には1日5000個を焼き上げる焼小籠包が名物で、最長1時間待ちの行列ができる人気店です。ぜひ名物と新メニューを合わせて楽しんでみてください。

詳細情報

場所
YUNYUN(ユンユン)
(神戸市中央区栄町通1-3-17)
GoogleMapで探す
商品
2020年7月6日(月)発売
台南担仔(タンツー)ビーフン
400円(税込)
営業時間(短縮中)
11:00〜17:00
不定休

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む