篠山城大書院『戦国武将甲冑と記念撮影!』丹波篠山市

篠山城大書院『戦国武将甲冑と記念撮影!』丹波篠山市

徳川家康や織田信長と記念撮影!? 御城印帳の販売も

丹波篠山市の篠山城大書院で現在、特別企画『戦国武将甲冑と記念撮影!』が開催されています。開催期間未定のため来場の際には事前に問い合わせが必要です。
篠山城大書院『戦国武将甲冑と記念撮影!』丹波篠山市 [画像]
篠山城大書院は、同市のシンボルである国史跡・篠山城跡の中核をなす建物。木造建築物としては規模壮大な建物で、現存する同様の建物としては京都二条城の二の丸御殿にある遠侍(とおざむらい)と呼ばれる建物に類似しているといいます。明治6(1873)年の廃城令によって篠山城の大半が取り壊されましたが、保存を願う人々の努力によってただ1つだけ残される事になったものの昭和19(1944)年1月6日の夜、火災により焼失。現在の大書院は、市民の熱い願いと尊い寄付によって平成12(2000)年3月に再建されたものです。
篠山城大書院篠山城大書院
館内には、江戸時代の篠山藩内の出来事を紹介するパネル展示や、篠山城模型、篠山城築城の歴史的背景などをまとめたビデオ作品「篠山城物語」の放映などがあります。特別企画『戦国武将甲冑と記念撮影!』は、同館で好評を集める「甲冑着付け体験」「忍者着付け体験」を現在新型コロナウイルス感染症防止の一環として中止していることからそれに代わるイベントとして開催されます。徳川家康や武田信玄といった戦国武将の甲冑を忠実に再現したレプリカが展示され、思い出の一枚を撮影することができます。
篠山城大書院『戦国武将甲冑と記念撮影!』丹波篠山市 [画像]
まだ同施設では、オリジナルデザインの御城印・御城印帳も販売されており、こちらも人気だということです。

詳細情報

開催期間
2020年6月17日(水)~
※当面の間実施
時間
9:00~17:00
※受付16:30まで
場所
篠山城大書院
(丹波篠山市北新町2-3/史跡篠山城跡二の丸内)
GoogleMapで探す
休館日
毎週月曜日
※祝祭日は開館、翌日休館
入館料
大人400円、高・大学生200円、小・中学生100円
※戦国武将甲冑と記念撮影は無料
予約・問い合わせ
篠山城大書院
TEL 079-552-4500

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:並木

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる