三宮の花時計がタンタンデザインに

このイベントは終了しました。

三宮の街中にタンタンのバナー、懸垂幕が登場

三宮の花時計がタンタンデザインに

神戸市立王子動物園では、中国に帰ることが決まったジャイアントパンダ「タンタン」に感謝の意を表し、「ありがとう「タンタン」キャンペーン」が行われています。7月1日より新たに三宮の街中にバナー掲示や花時計などが登場します。
バナーイメージ
愛らしいタンタンの写真が掲載されたバナーがフラワーロードの三宮駅から東遊園地までの間と、大丸神戸店付近の街灯に計120枚掲出されるそうです。

各所にはそれぞれ3種類の写真が掲出され、全6パターンの写真が登場します。さらに、各1枚のみおにぎりに見えると話題の「タンタン後姿バナー」が掲示されているそうです!是非探してみてくださいね。

また、神戸のシンボルである花時計もタンタンデザインになります。ベゴニア(白色)2000株、マリーゴールド(オレンジ)600株、タマリュウ(緑色400株を使用してタンタンの顏を描きます。こちらもお見逃しなく!

詳細情報

期間
2020年7月1日(水)~31日(金)
詳細
・バナー掲示 
フラワーロード 三宮駅~東遊園地までの間に3種類70枚
大丸神戸店付近 大丸神戸店付近の街灯3種類50枚(フラワーロードと写真は異なる)
・懸垂幕
神戸阪急と大丸神戸店の建物
・花時計の植替え
タンタンデザイン

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:伊吹

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる