淡路佐野運動公園『ミズノ流忍者学校』 淡路市

子どもたちが大好き“忍者ごっこ”で潜在能力を

淡路佐野運動公園『ミズノ流忍者学校』 淡路市

忍者になりきった遊びの運動プログラム『ミズノ流忍者学校』が7月19日、淡路佐野運動公園(淡路市)で開催されますよ。年中さんから小学2年生までが対象で、現在参加を受け付けているとのこと。

『ミズノ流忍者学校』は、スポーツメーカーのミズノ(大阪府)が開発した運動プログラム。子どもたちが大好きな忍者になりきる遊びを使って、立つ・乗る・渡る・投げる・運ぶといった運動発育に必要な36の基本動作の習得を目指します。

プログラムは忍者になりきるためにコスチューム作りからスタートし、綱渡りや手裏剣投げ、壁のぼり、忍びあるきなどの運動は「忍者修行」。真剣に遊ぶことで達成感を味わいながら、細かく分類された修行を通じてそれぞれの潜在能力も引き出せるといいます。

参加には事前に電話による申し込みが必要となっており、1日2部の実施。各先着20人に達し次第受付終了となりますので、気になる方はぜひお早めに予約してみてくださいね。

詳細情報

開催日
2020年7月19日(日)
時間
1部 10:30~12:00
2部 14:00~15:30
場所
淡路佐野運動公園 屋内練習場
(淡路市佐野新島9-6)
GoogleMapで探す
参加料
1人1,100円(税込)
※きょうだい割引なし
対象
年中~小学2年生
定員
各回20人
※先着順
申込・問い合わせ
淡路佐野運動公園(事務局)
TEL 0799-60-4646

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:並木

続きを読む