あいな里山公園で里山体験プログラム再開 神戸市北区

昆虫採集や案山子作りなど夏の里山を体験

あいな里山公園で里山体験プログラム再開 神戸市北区

あいな里山公園(神戸市北区)で、新型コロナ感染拡大防止のためしばらくの間休止されていた里山体験メニューと里山学習プログラムが再開されています。誰もが気軽に参加できるプチメニューで、夏の里山を体験してみてはいかがでしょうか。

気軽に里地里山文化を体験できる公園として2016年にオープンした同園には、移築された茅葺き民家や藍那集落にあった茅葺きの農村舞台といった伝統的な建築物のほか、水辺の生きものが観察できる「めだか池」、4つの大型すべり台などの遊具を楽しめる「遊びの森」などが整備されています。

里山体験メニューは、施設にある畑を舞台に行います。時期や天候に応じて畑の除草や、野草の摘み取り、作物の収穫といった作業に取り組み、生育状況によっては収穫物などのお土産つき。1時間程度のプチメニューで、事前予約なども必要ないので気軽に参加することができますね。

また、同園では少し本格的な里山学習プログラムも展開しています。「あいな里山 虫とり夏の陣!」(7月23日)や、あいな里山の田んぼを守る「かかし」作り(7月25日)など、専門家のアドバイスのもと、じっくりと取り組めますよ。これらのプログラムには事前予約が必要かつ先着順なので、参加を希望する人は早めに申し込みをするのがおすすめです。

詳細情報

場所
あいな里山公園
(神戸市北区山田町藍那字田代)
GoogleMapで探す
里山体験メニュー
2020年6月19日(金)~当面の間
※雨天中止

平日 ①11:30~②14:00~
土日祝 ①11:30~ ②13:30~
※約1時間

平日10人、土日祝15人程度(各回)
※当日先着順
入園料
大人(15歳以上)450円、シルバー(65歳以上)210円
小人(小中学生)無料
問い合わせ
あいな里山公園
TEL 078-591-8000

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:並木

続きを読む