摩耶山天上寺『二つ堂 花まつり』 神戸市灘区

このイベントは終了しました。

摩耶山天上寺『二つ堂 花まつり』 神戸市灘区

甘茶をそそいで釈迦の誕生を祝う伝統行事

 国立公園摩耶山の山上にある摩耶山天上寺(神戸市灘区)で4月7日から9日の3日間、お釈迦様の誕生を祝う行事『二つ堂 花まつり』が執り行われる。

 同寺は、釈迦の生母であり女人守護の仏・摩耶夫人(まやぶにん)を日本で唯一祀る寺であることから、特に安産・子授け・子育ての守護仏として信仰されるほか、“摩耶山”の名の由来になったと言われている。「花祭り」は釈迦の誕生を祝う伝統行事で、色とりどりの草花を摘んで誕生仏(釈迦が生まれた時の姿)を祀る小さなお堂を飾ることに由来し、当日は花で飾られたお堂に甘露の甘茶をたむけるほか、子どもたちの息災も祈る。

写真

詳細情報

開催期間
2020年4月7日(火)~9日(木)
場所
摩耶山天上寺
(神戸市灘区摩耶山町2-12)
GoogleMapで探す
入場料
無料
問い合わせ
摩耶山天上寺
TEL 078-861-2684

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:並木

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる