山陽電気鉄道本線「大塩駅」に副駅名称の掲出を開始

掲載情報は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトや公式SNSで直接ご確認ください。

このイベントは終了しました。

山陽電気鉄道本線「大塩駅」に副駅名称の掲出を開始

副駅名称は「姫路大学前」

 山陽電気鉄道本線「大塩駅」に3月6日より副駅名称の掲出が開始される。

 山陽電気鉄道株式会社では、沿線まちづくりや駅の魅力向上による沿線価値向上をめざす一環として、2021年の供用開始を目指し、駅周辺整備を含めて、本線 大塩駅(兵庫県姫路市)の橋上駅舎化工事に取り組んでいる。同駅は、姫路大学の最寄駅でもあることから、今まで以上に地域に親しまれ広く認知しもらうために、駅名に「姫路大学前」の副駅名を付けることとした。

写真

詳細情報

実施日
2020年3月6日(金)~
導入駅
山陽電車「大塩駅」
(姫路市大塩町宮前2088-3)
GoogleMapで探す
副駅名称
姫路大学前

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:徳岡

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる