淡路島にいちごカフェ『GREENARIUM granary』オープン

趣のある蔵カフェで可愛いいちごスイーツを

淡路島にいちごカフェ『GREENARIUM granary』オープン

 レストラン・カフェ・“空飛ぶいちごハウス”(イチゴ狩り)を併設した淡路島の施設「GREENARIUM awajishima(グリナリウム淡路島)」は、1月15日に新店となるいちごカフェ『GREENARIUM granary(グリナリウム・グレイナリー)』をオープンした。

 新店は、オーナーが育てる「淡路の島いちご」を採れたてで味わってほしいと、グリナリウム淡路島から車で約13分の場所に開業。築110年の醤油蔵を改装した店舗で、古と新の融合で独特な雰囲気の中、特製スイーツを提供するカフェのほか、いちご・トマトの直売所として営業される。

 メニューには、 大きないちごとクリームを閉じ込めたいちご型のシュークリーム「いちご in ストロベリー」や、いちご農家とパティシエがタッグを組み、いちごの甘さと香りを引き立たせるために考えたクリームが自慢の「特製ロールケーキ」など、見た目にも華やかなスイーツがラインナップ。そのほか、いちごのパフェ、いちごソーダ、いちごスムージーなど、いちご尽くしのメニューで展開する。イチゴメニューは5月まで提供。それ以降もメニューを変更して営業予定。

写真

詳細情報

オープン
2020年1月15日(水)
店舗
GREENARIUM granary
(淡路市浦545)
GoogleMapで探す
営業時間
10:00〜17:00
定休日
火曜
問い合わせ
TEL 0799-70-1320
メール kura@greenarium.jp​

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む