“空飛ぶいちごハウス”「GREENARIUM awajishima」がシーズンオープン

このイベントは終了しました。

栽培棚の下にシートを広げてピクニック

“空飛ぶいちごハウス”「GREENARIUM awajishima」がシーズンオープン

 淡路市にある「GREENARIUM awajishima(グリナリウム淡路島)」がシーズンオープンしている。期間は5月までを予定。

 昨年の2月にオープンした同施設は、レストラン・カフェ・イチゴ狩りハウスを併設した淡路の新たな人気スポット。イチゴは「紅ほっぺ」「章姫」「おいCベリー」の3種類が頭上の栽培棚で作られており、イチゴ狩りを楽しみながら栽培棚の下でシートを広げてピクニックをすることができる。

 今シーズンは「いちごピクニック」と題して、1000円でイチゴ1パックとレジャーシート、ミニテーブル、ミニチェアといったピクニックアイテムの無料貸し出しを実施。また、別途料金にてイチゴの収穫体験や、収穫した新鮮なイチゴをその場で盛り付けて自分だけの特製スイーツを作れるオプションも用意されている。

写真

この記事をシェア

お気に入り
期間
5月までを予定(要予約)
開園時間
10:00~16:00
場所
GREENARIUM awajishima(グリナリウム淡路島)
(淡路市野島常盤1550-10)
GoogleMapで探す
料金
「いちごピクニック」
1,000​円、3歳以下無料
※体験時間90分
予約
公式サイトから確認
アクセス
「淡路IC」出口の交差点を直進(仁井、県立淡路島公園、あわじ花さじき方面)し、県道157号線に沿って約6分
問い合わせ
picnic@greenarium.jp

Kiss PRESS編集部:徳岡

続きを読む