【3月1日~19日まで休館】「篠山チルドレンズミュージアム」営業開始 丹波篠山市

子どもたちの遊びに 驚きと感動を

【3月1日~19日まで休館】「篠山チルドレンズミュージアム」営業開始 丹波篠山市

 子どもたちの遊びに特化した篠山チルドレンズミュージアム(丹波篠山市)が3月1日、春のオープンを迎える。開館日は3月から12月の土・日・祝と、夏休み期間中の水・木・金曜日のみ。

 「チルドレンズ・ミュージアム」は、子どもたちが触ったり、遊んだりと、様々な体験を通じて学べるハンズオン(参加・体験型)施設で、アメリカやヨーロッパを中心に広く展開されている。同館は、学校統合で閉鎖された旧多紀中学校を活用して2000年にオープン。館内では、丹波篠山の木材を使った木のおもちゃが一堂に会する「ちるみゅー城」や、昭和時代のおもちゃを体験できる「子ども横丁」、100種類のぬりえや工作ができる「くるくるグラフィティ」などを展開する。また、自然・食・仕事といったテーマごとにプログラムを展開するワークショップも実施。子どもたちの驚きや感動を大切にする「ファシリテーター」が子どもと共に遊びながら学びのきっかけ作りを目指す。そのほか、里山に囲まれた屋外では、生き物に触れたり大きなシャボン玉をつくれる体験型遊具も用意されており、身体を動かす遊びも堪能できる。

写真

この記事をシェア

お気に入り
開館期間
3月~12月 土・日・祝 ※夏休み期間中は水・木・金曜日も
時間
10:00から17:00
(最終入館は16:30まで)
場所
篠山チルドレンズミュージアム
(丹波篠山市小田中572)
GoogleMapで探す
入館料
大人(高校生以上)600円、子ども(小・中学生)400円、幼児(2才以上~就学前)150円
問い合わせ
篠山チルドレンズミュージアム
TEL 079-554-6000
メール info@chirumyu.jp

Kiss PRESS編集部:並木

続きを読む