令和元年度「五つ星ひょうご」選定商品決定

兵庫ならではのストーリーを感じさせる商品を厳選

  ひょうご五国(摂津・播磨・但馬・丹波・淡路)の豊かな自然や歴史・文化を生かした産品の中から新たに68品が「五つ星ひょうご」に選定された。

「五つ星ひょうご」とは、兵庫の良さをアピールする「地域らしさ」に加えてこれまでにない「創意工夫」が施された産品を統一したブランド名。昨年11月29日に行われた選定委員会にて、食品54品、工芸品等14品が新たに選定された。

 選定商品は、国産黒毛和牛を使用した甘辛いしぐれ煮と三田米こしひかりのセット「肉珍味・三田米ギフトセット(三木市)」や、お酒を搾る段階のうち、香味の優れた「中取り」部分のみを生詰めしたフルーティーでコクのあるお酒「神鷹 純米吟醸山田錦中取り(明石市)」、味付けにニンニクやクミン等の香辛料を使用し新しい風味に仕上げた「鹿ジャーキー(丹波篠山市)」といった食品のほか、姫路の革と手染め技術、豊岡の縫製技術を融合させた「トートバッグ(豊岡市)」、播州織のハギレを利用して制作した、表面がぼこぼこして踏み応えがある「播州織布スリッパ(西脇市)」といった工芸品など、兵庫ならではのストーリーを感じさせる商品が厳選されたという。

 また、3月24日には神戸サンボーホールにおいて、マスコミやバイヤー向け「内覧会」及び一般向け「販売会」が実施予定。

問い合わせ
兵庫県産業労働部観光振興課
TEL 078-362-9037
公益社団法人兵庫県物産協会
TEL 078-362-3858

この記事
をシェア

Kiss PRESS編集部:伊吹

続きを読む