オリックス・バファローズ『THANKS KOBE ~がんばろうKOBE 25th~』

ほっともっとフィールド神戸で行われる全8試合が対象

オリックス・バファローズ『THANKS KOBE ~がんばろうKOBE 25th~』

 プロ野球・オリックス・バファローズが2020年シーズンにほっともっとフィールド神戸(神戸市須磨区)で行われる全8試合を対象に、『THANKS KOBE ~がんばろうKOBE 25th~』を開催する。

 1995年1月17日、当時オリックス・ブルーウェーブの本拠地であった神戸を中心に阪神・淡路大震災が発生。その年、「がんばろうKOBE」を合言葉にブルーウェーブはリーグ優勝、翌年には日本一に輝き、復興のシンボルとして神戸市民を勇気づけた。

 震災から25年、また球団としては神戸移転30年を迎えることを機に、今回のキャンペーンを実施。全8試合の全てにおいて、同球団の監督・コーチ・選手が1995年当時のオリックス・ブルーウェーブの復刻ホームユニフォームを着用して試合に臨むという。

 そのほか、当時のOB選手によるトークショーなども実施予定。詳細は決まり次第、球団ホームページなどで公開される。

写真

この記事をシェア

お気に入り
日程
2020年3月28日(土)、29日(日)対埼玉西武ライオンズ戦
6月19日(金)、20日(土)対千葉ロッテマリーンズ戦
7月17日(金)、18日(土)対東北楽天ゴールデンイーグルス戦
9月8日(火)、9日(水)対東北楽天ゴールデンイーグルス戦
場所
ほっともっとフィールド神戸
(神戸市須磨区緑台)
GoogleMapで探す
問い合わせ
球団インフォメーション
TEL 0570-01-8862

Kiss PRESS編集部:永山

続きを読む