しあわせの村『やってみよう! わくわく PoPPo学園!』 神戸市北区

外遊びや実験など 子どもたちに遊びの体験を

 神戸市北区のしあわせの村で2月23日、小学校1年生から4年生を対象とした遊びのイベント『やってみよう! わくわく PoPPo学園!』が開催される。参加にはメールなどによる事前申し込みが必要となっており、受付は1月15日まで。

 同イベントは、大学生や専門学校生などで結成されたボランティアグループ「PoPPo(ポッポ)」が企画。7ヘクタールの芝生広場や、フィールドアスレチックなどの遊具を備える同施設を舞台に、学園形式の遊びを楽しむ催しで、身体を動かす外遊びと身の回りのものを使った実験などのプログラムを楽しめる。定員は40人までとなっており、応募者多数の場合は神戸市民を優先して抽選となる。

開催日
2020年2月23日(日)
時間
10:00~16:00
場所
しあわせの村 研修館
(神戸市北区しあわせの村1-1)
GoogleMapで探す
参加料
300円
※弁当の持参が必要
対象
小学校1~4年生
参加方法
下記を記入の上、メールにて事前申し込みが必要、応募者多数の場合は神戸市民を優先して抽選
※2020年1月15日(水)必着

【記載事項】
郵便番号・住所・氏名(ふりがな)・学年・学校名・性別・保護者氏名・日中連絡の取れる電話番号・気になること、担当者に伝えたいこと
申込・問い合わせ
しあわせの村
koryu@shiawasenomura.org

この記事
をシェア

Kiss PRESS編集部:並木

続きを読む