このイベントは終了しました。

神戸三宮シアター・エートー『神戸インディペンデント映画祭』 神戸市中央区

“業界人”による映画製作の秘話も

 公募による映像作品などを上映する『神戸インディペンデント映画祭』が11月29日から12月1日の3日間、神戸三宮シアター・エートー(神戸市中央区)で開催される。現在、前売りチケットを販売している。

 同イベントは、市内各地で神戸のクリエイターを応援する上映イベント『神戸クリエイターズミートアップ』などを企画してきた有志による手作りの映画祭。期間中は、全国から公募により選ばれた短編(20分以内)部門12作品と中編(60分以内)部門13作品に加えて、地元応援プログラム「KOBEセレクション」として神戸や関西を中心に活動する映像クリエイターが手掛けた7作品が上映される。また、映画業界研究トークセッション「おしえて!映画宣伝のセカイ」や、スペシャルトークセッション「映画の明日はどっちだ」といった企画も用意されている。

 また、自主制作映画を初めて鑑賞する人を対象に、コンペ部門上映作品がつまらなければプログラムチケット料金を返金する「はじめて特典」も実施する。

開催期間
2019年11月29日(金)~12月1日(日)
場所
神戸三宮シアター・エートー
(神戸市中央区琴ノ緒町5-6-9)
GoogleMapで探す
料金
前売り800円、当日1000円
※11月29日は前売りなし、当日500円のみ
チケット販売
パスマーケットで販売
問い合わせ
神戸インディペンデント映画祭 運営事務局
公式サイト内問い合わせフォームから受付

この記事
をシェア

Kiss PRESS編集部:並木

続きを読む