山陽電車『B-1グランプリ号』運行

 まちおこしを目的としたイベント「B-1グランプリin明石」のヘッドマークとドア横ステッカーを掲出した直通特急列車『山陽電車B-1グランプリ号』が10月4日から11月24日まで運行する。

 山陽電気鉄道株式会社は、「第11回ご当地グルメでまちおこしの祭典!B-1グランプリin明石」の開催趣旨に賛同し様々な取り組みを通して明石のまちを盛り上げる。山陽電車では、ヘッドマークとドア横ステッカーを阪神梅田駅から山陽姫路駅間を運行する直通特急列車2編成に掲出。また、会場で利用可能な1000円分の「B-1グランプリチケット」と山陽電車各駅から会場最寄り駅の山陽明石駅・人丸前駅までの往復乗車券がセットになった「B-1グランプリチケットチケット付割引往復乗車券」の事前発売を同日より販売開始する。

 イベント当日には、山陽バス等が会場を巡るループバスが運行されるほか、同日開催される『物産展・こどもふれあいエリア』では、山陽電車、山陽バス、山陽百貨店がグッズ販売や播磨の名産物の販売を実施。子どもお楽しみブースも出展される。

運行期間
2019年10月4日(金)~11月24日(日)予定
運行区間
阪神梅田駅~山陽姫路駅
その他
「B-1グランプリチケット付割引往復乗車券」
発売期間 11月1日(金)~24日(日)※数量限定のため発売終了の場合あり
有効期間 11月23日(土・祝)、24日(日)の乗車当日限り
販売場所 こちらから確認

この記事
をシェア

Kiss PRESS編集部:伊吹

続きを読む