阪神電車『鉄道の日 はんしんまつり2019』 尼崎市

尼崎車庫見学は7000人を招待 当日参加可能な尼崎城会場も

 阪神電車・尼崎車庫を開放するイベント『鉄道の日 はんしんまつり2019』が11月2日に開催される。事前に公式サイトから申し込みが必要な尼崎車庫会場とサテライト会場である阪神電車まなび基地に加えて、今年は新たに当日入場が可能な尼崎城会場も設けられる。入場無料。

 同イベントは、新橋・横浜間で日本初の鉄道が開通したことにちなんで定められた「鉄道の日」(10月14日)を記念し、毎年開催されている。事前抽選の7000人が招待される尼崎車庫では、1000系車両と阪神・近鉄の制服姿で記念撮影できるコーナーや、車両脱線復旧のデモンストレーション、鉄道模型の運転体験、駅名看板をはじめとした鉄道グッズの販売など、展示から体験まで幅広いプログラムを展開。また、参加者の中から抽選で選ばれた700人だけが参加できるイベントをサテライト会場となる「阪神電車まなび基地」で開催。旧型車両の601形と1141形の特別展示と踏切施設での保線作業体験が行われる。

 さらに今年は、阪神なんば線開業10周年記念の拡大版として事前申し込み不要で当日参加が可能な尼崎城会場を用意。降雪機によって同芝生広場に雪遊びを楽しめる「雪のふれあい広場」が登場するほか、プラレールの展示、グルメ屋台なども展開されるという。

開催日
2019年11月2日(土)
※雨天決行・荒天中止
時間
10:00~16:00
※尼崎車庫は事前応募の上、指定時間入場制
(1)10:00~(2)11:00~(3)12:00~(4)13:00~
入場料
無料
場所
尼崎城 芝生広場※当日入場フリー
(尼崎市北城内27)
GoogleMapで探す

尼崎車庫※事前抽選
(尼崎市北城内116)
GoogleMapで探す

阪神電車まなび基地※事前抽選
(尼崎市水明町373-6)
GoogleMapで探す
抽選方法
尼崎車庫と阪神電車まなび基地には事前に公式サイトから申し込みが必要
※応募者多数の場合は抽選
※2019年10月15日(火)まで
問い合わせ
阪神電車 運輸部 営業課
TEL 06-6457-2222(9:00~17:00 土・日・祝休日を除く)

この記事
をシェア

Kiss PRESS編集部:並木

続きを読む