このイベントは終了しました。

兵庫陶芸美術館特別展関連ワークショップ『ブルーとゴールドで華やかに彩るティーセットづくり』

華やかなオリジナルのティーセット

 兵庫陶芸美術館(丹波篠山市)で10月12日から行われる特別展『神業ニッポン 明治のやきもの-幻の横浜焼・東京焼-』の開催に伴い、11月3日に関連ワークショップが催される。

 当日は、金彩や色絵技法を駆使した華やかな装飾、複雑な彫刻が施された希少価値の高い陶磁器「横浜焼・東京焼」の特別展『神業ニッポン 明治のやきものー幻の横浜焼・東京焼ー』の鑑賞やギャラリートークが催され、その後ワークショップを実施。

 白磁のティーセット(カップ&ソーサー、ポット)に、ブルーとゴールドを基調にした動植物や小紋等の図柄の転写シートを貼り付け、華やかなオリジナルのティーセットづくりに挑戦する。転写シートを貼った後に焼成するため、作品は後日の受け取りとなる。

日程
2019年11月3日(日)
場所
兵庫陶芸美術館 工房・展示棟
(丹波篠山市今田町上立杭4)
GoogleMapで探す
時間
10:00~16:00
対象者
高校生以上
定員
20人
申し込み締め切り
10月17日(木)16:00必着
※応募者多数の場合は抽選
申し込み方法
申込書に記入の上、FAX もしくは郵送、または、ホームページ、電話からも可能申込み
受講料
6,000円(材料費、焼成代、観覧料等を含む)
申し込み・問い合わせ
兵庫陶芸美術館
TEL 079-597-3961

この記事
をシェア

Kiss PRESS編集部:伊吹

続きを読む