映画『葬式の名人』

掲載情報は取材時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトやお電話等で直接ご確認ください。

このイベントは終了しました。

泣いて、笑って、逝ってらっしゃい。

映画『葬式の名人』

 前田敦子、高良健吾を主演に迎え、大阪府茨木市を舞台に奇想天外な高校の同級生のお通夜を体験する人々を描いた青春ファンタジー『葬式の名人』が9月20日より公開される。茨木市で生まれ育った川端康成の作品群をモチーフとし、茨木市政施行70周年記念事業として制作。茨木市でオールロケが敢行された。

<ストーリー>卒業から10年たったある日。母校・茨木高校を突然訪れ、突然逝ってしまったクラスメート吉田創(白洲迅)。工場勤めシングルマザーの渡辺雪子(前田敦子)や、野球部で吉田とバッテリーを組んでいた豊川大輔(高良健吾)ら旧友たちが遺体の安置所に集まった。吉田はなぜ母校にやってきたのか、そして、なぜ死んだのか。ひょんなことから、自分たちで母校でお通夜をすることに。不思議なお通夜を通して、失った友情を取り戻し、果たせなかった愛の思いを新たにする仲間たち。そして、笑いと涙の一夜に、思わぬファンタジックな朝がやってくる―。

写真

この記事をシェア

お気に入り
公開日
2019年9月20日(金)
監督
樋口尚文
原案
川端康成
脚本・プロデューサー
大野裕之
出演
前田敦子、高良健吾、白洲迅、尾上寛之、中西美帆、奥野瑛太、佐藤都輝子、樋井明日香/有馬 稲子 ほか
配給
ティ・ジョイ
劇場(兵庫)
OSシネマズ神戸ハーバーランド(9月27日〜)
MOVIXあまがさき
アースシネマズ姫路

Kiss PRESS編集部:木下

PR

夢に日付を。輝く未来を。ワールドグループ。
夢に日付を。輝く未来を。ワールドグループ。

夢に日付を。輝く未来を。ワールドグループ。

続きを読む