甲子園歴史館企画展『タイガース2019年の足跡と歴代ドラ1特集』西宮市

 甲子園歴史館(西宮市)で8月27日から企画展『タイガース2019年の足跡と歴代ドラ1特集』が開催中。12月1日まで。

 同展では、2019年シーズンにおいて、阪神タイガースが繰り広げてきた戦いの足跡をスポーツ新聞の一面や、レギュラーシーズン全試合の成績で振り返る。また、毎年実施されるドラフト会議で、タイガースに1位指名され入団を果たした「歴代のドラ1戦士たち」にスポットを当て、1965(昭和40)年の実施初年度から現在に至るまで、総勢62人の選手たちの写真やサイン入りボールやバット、 実使用ヘルメットといった展示品、パネルなどで紹介。
日程 2019年8月27日(火)~12月1日(日)
場所 甲子園歴史館内「企画展示コーナー」
(西宮市甲子園町1-82)
GoogleMapで探す
入館料 大人600円、子ども(4歳~中学生)300円
開館時間 10:00~18:00(入館は17:30)
※11月から2月までは10:00~17:00
休館日 月曜日(試合開催日、祝日を除く)
問い合わせ 甲子園歴史館
TEL 0798-49-4509(10:00~18:00)

掲載日:2019/8/31 00:00
Kiss PRESS編集部:伊吹

人気の記事



Page Top