みなとのもり公園、神戸ポートオアシスで『神戸ワールドフェスティバル2019』

過去開催時の様子
 世界各国の歌・ダンス・映画が集まる文化交流の祭典『神戸ワールドフェスティバル2019』が10月5日と6日、みなとのもり公園(どちらも神戸市中央区)と神戸ポートオアシスの2か所同時に開催される。

 昨年初開催された同イベントは、在神戸の海外出身者と地域の人々でつくられ、今年は日本、ロシア、インド、ドイツ、ブラジル、アメリカ、タイなど約15か国が参加する。ボリウッドダンスやサンバ、阿波踊りなど各国のステージパフォーマンスやボサノバ演奏などが催され、各会場を盛り上げるほか、各国のレストランや雑貨の出店、200人が無料招待されるラオスの映画上映のほか日本の文化紹介を行う‶おもてなしブース”(神戸ポートオアシス)も登場。

 そのほか、ファッションショー(神戸ポートオアシス)や、ヨガやダンスワークショップ(みなとのもり公園)なども催され、2日間で約3万人の動員を予想している。
日程 2019年10月5日(土)10:00~20:00
     6日(日)10:00~19:00
※雨天決行、荒天中止
場所 みなとのもり公園
(神戸市中央区小野浜町)
GoogleMapで探す

神戸ポートオアシス
(神戸市中央区新港町5-2)
GoogleMapで探す
入場料 各日無料
プレイベント 9月26日(木)~10月8日(火)
問い合わせ 神戸ワールドフェスティバル実行委員
TEL 078-391-5533

掲載日:2019/8/26 00:00
Kiss PRESS編集部:伊吹

人気の記事



Page Top