昭和の風情『銀谷祭り』 朝来市

過去開催時の様子
 “鉱山の町”で知られる朝来市生野町で9月22日、『銀谷(かなや)祭り』が開催される。

 日本有数の銀山がある生野町は、昭和初期頃には1万人を超える労働者や家族が暮らし、賑わっていたという。同イベントでは当時の町の雰囲気が再現され、毎年1万人を超える来場者が訪れる。

 今年は「令和になってもさらに続く生野鉱山まち物語」をテーマに開催され、街中が歩行者天国として開放される。生野銀山の“超スーパー地下アイドル”GINZAN BOYZが登場するほか、銀谷はいから市、名車や旧車を展示する旧車広場、ミニ“一円電車”の運行、当時社宅で食べられていた家庭料理「生野ハヤシライス」の販売など、当時を彷彿とさせる催しが多数企画されている。
日程 2019年9月22日(日)
場所 朝来市生野町口銀谷付近(鍛冶屋町通り、宮町通りなど)
(朝来市生野町口銀谷)
GoogleMapで探す
時間 10:00~15:00
問い合わせ 銀谷祭り実行委員会(朝来市生野支所地域振興課内) 
TEL 079-679-2240

掲載日:2019/9/2 16:00
Kiss PRESS編集部:伊吹

人気の記事



Page Top