このイベントは終了しました。

あさご芸術の森美術館開館20周年『はしもとみお木彫り展~森で見つけた動物たち~』朝来市

“永遠の命”を与えられた動物たち

 あさご芸術の森美術館(朝来市)で、7月13日から『はしもとみお木彫り展~森で見つけたどうぶつたち~』が開催される。9月1日まで。

 同館は、1999(平成11)年に開館し、今年で20周年を迎える。それを記念して開催される同展。はしもとさんは、CMやテレビにも出演経験のある木彫り彫刻家。同展では、素材のクスノキに新たな命を吹き込むように彫られた犬や猫などの作品が集結する。

 7月13日には「どうぶつスケッチワークショップ」が催され、はしもとさんを講師に迎え、彫刻のどうぶつ達をモチーフに動物のスケッチを行うほか、ギャラリートークも実施予定。

開催日
2019年7月13日(土)~9月1日(日)
場所
あさご芸術の森美術館
(朝来市多々良木739-3)
GoogleMapで探す
開館時間
9:30~17:00(入場は閉館の30分前まで)
休館日
水曜日、7月16日(火)
※8月14日(水)は開館
料金
一般500円、大・高校生300円、中・小学生200円
問い合わせ
あさご芸術の森美術館
TEL 079-670-4111
関連イベント
・どうぶつスケッチワークショップ
7月13日(土) 10:00~11:15
参加条件 5歳~大人
参加費 1,000円(別途入館料要)
定員 20人
要予約(先着順)

・はしもとみおギャラリートーク
7月13日(土)13:30~15:30

・どうぶつ木彫りブローチワークショップ
7月14日(日)10:00~13:00
※定員に達したため受付終了

この記事
をシェア

Kiss PRESS編集部:伊吹

続きを読む