このイベントは終了しました。

シネマ歌舞伎『鷺娘/日高川入相花王』神戸国際松竹・MOVIXあまがさき

伝説の舞台がスクリーンによみがえる

 神戸国際松竹(神戸市中央区)とMOVIXあまがさき(尼崎市)で6月21日から7月4日までの2週間限定で、シネマ歌舞伎『鷺娘/日高川入相花王』が上映される。

 HD高性能カメラで撮影した歌舞伎の舞台公演を映画館でデジタル上映する人気企画「シネマ歌舞伎」。“美”と“臨場感”にこだわった映像でまるで生で歌舞伎を観ているかのような感覚で楽しめるという。

 今回上映されるのは、狂おしい一途な恋心を、時に静かに時に華やかに踊り上げる「鷺娘」は 女方の魅力が詰まったドラマティックな作品『鷺娘』と、人形浄瑠璃を歌舞伎舞踊化した「道成寺物」の作品『日高川入相花王』。坂東玉三郎の代表作として知られる『鷺娘』は、1978年の初演後、84年にはメトロポリタン・オペラハウス 100周年記念のガラコンサートで上演し大喝采を浴びた。しかし高度な技術に加え、数十キロにも及ぶ衣裳や鬘をつけ踊り続ける体力を要するため2009年の上演を最後とし、以降全編を踊ることはないと明言しているという。

期間
2019年6月21日(金)~7月4日(木)
※上映スケジュールは下記を確認
 神戸国際松竹
 MOVIXあまがさき
場所(兵庫)
・神戸国際松竹
神戸市中央区御幸通8-1-6 神戸国際会館11F
TEL 078-230-3580
GoogleMapで探す

・MOVIXあまがさき
尼崎市潮江1-3-1 あまがさきキューズモール4F
TEL 06-4960-7500
GoogleMapで探す

※その他劇場はこちら
料金
一般・学生・小人 1,100円(税込)
作品概要
上演月:「鷺娘」2005年(平成17年)5月
    「日高川入相花王」2005年(平成17年)10月
上演劇場:歌舞伎座
シネマ歌舞伎公開日:2006年4月15日
上映時間:61分

この記事
をシェア

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む