このイベントは終了しました。

うずしおクルーズが梅雨時期限定のキャンペーンを実施

道の駅・福良に色とりどりの傘を使ったアート作品が登場

 観潮船「うずしおクルーズ」を運営するジョイポート南淡路株式会社(南あわじ市福良)が7月15日まで、梅雨にちなんだキャンペーンを実施している。

 期間中は「うずしおクルーズ」の発着場である道の駅・福良に「福良アンブレラストリート」を設置。全長約150メートルの藤棚に色とりどりの傘が並ぶアート作品で、晴れの日には太陽の日光が傘を通して地面がカラフルに色づくという。そのほか、雨が降っている便の乗客全員にレインコートをプレゼントするキャンペーンも行われる。

 梅雨時期の同社への問い合わせに「雨の日にはうずしおが見れないのでは」という内容のものが多いそうだが、同社によると実際は風や波と違い、雨はうずしおの発生に悪影響を及ぼすことはないという。同キャンペーンは「そうした正しい情報を多くの人に知ってもらい、雨の日でもうずしおを快適に体感してほしい」と企画された。

続きを読む