開催日決定『第49回みなとこうべ海上花火大会』神戸市中央区

 神戸港から色とりどりの花火を打ち上げる、神戸を代表する花火大会『第48回みなとこうべ海上花火大会』の開催日が8月3日に決定した。

 兵庫県下最大規模の花火大会と知られる同大会で、例年は約1万発を打ち上げている。神戸開港150年を迎えた2017年と兵庫県政150年の昨年は記念として1万5000発を打ち上げ、関西最大規模となった。毎年、仕掛け花火や迫力あるスターマイン、さらにクライマックスには連発で打ち上げられ、圧巻のフィナーレを迎える。

 今年も約28万人の来場者が見込まれており、花火のほか多く出揃う露店などと併せ、にぎわいが予想されている。
日時 2019年8月3日(土)
19:30~20:30
※荒天中止(順延無し)。中止決定は当日15:00に発表
打ち上げ場所 神戸港(新港突堤~メリケンパーク南側海上より)
問い合わせ 神戸市イベント案内・申込センター
TEL 078-333-3372
(8:00~21:00)

掲載日:2019/5/27 00:00
Kiss PRESS編集部:永山

人気の記事



Page Top