700点以上の作品を公開『ヒグチユウコ展「CIRCUS」』神戸市東灘区

《双子》2018年 (c)Yuko Higuchi
《ねこのピエロ》 2018年 (c)Yuko Higuchi
《Circus》 2018年 (c)Yuko Higuchi
 神戸ゆかりの美術館(神戸市東灘区)で『ヒグチユウコ巡回展「CIRCUS」』が6月15日から9月1日まで開催される。

 作品制作のほか、「ふたりのねこ」「ギュスターヴくん」をはじめとする絵本を刊行、さらにファッションブランドや画材メーカーなど様々な企業とコラボを展開するなど幅広い分野で活躍する画家・ヒグチユウコ。同展は自身初となる大規模個展として、約20年の画業の中で描かれた700点以上の作品を公開する。皮切りとなった東京会場は連日超満員のまま幕を閉じ、神戸会場はそれに次ぐ開催となる。

 展示は4部構成で実施。今まで発刊された絵本の原画が勢揃いする『絵本の仕事』、テーマ「CIRCUS」にちなんだ描き下ろし原画や、ヒグチさんが背景を担当したビジュアルブック「カカオカー・レーシング」の立体展示を行う『CIRCUS』、女の子やかたつむり・ハサミ・瞳など様々なモチーフを通して怖い世界を追求する『ホラー』、本の装画や企業への作品提供など、最新の活動から発表された作品を展示する『最近の仕事』。各部で、猫や少女・キノコ・架空の不思議な生きものたちが繰り広げる“楽しくもどこか切ないサーカス”の世界観にふれることができる。

 また、『ヒグチユウコ画集 CIRCUS』の展覧会限定版やビーチボール、トートバッグ、刺繍キーホルダーなどのグッズも多数販売される。
期間 2019年6月15日(土)~9月1日(日)
休館日 月曜
※ただし、7月15日、8月12日は開館、7月16日、8月13日は休館
場所 神戸ゆかりの美術館
(神戸市東灘区向洋町中2-9-1)
GoogleMapで探す
時間 10:00~17:00
※入館は16:30まで
入館料 一般1,000円、大学生500円、高校生以下 無料
問い合わせ 神戸ゆかりの美術館
TEL 078-858-1520

掲載日:2019/6/4 00:00
Kiss PRESS編集部:永山

人気の記事



Page Top