このイベントは終了しました。

白鶴酒造『2019年春 酒蔵開放』 神戸市東灘区

春の1日を満喫できる外飲みブースも展開

 白鶴酒造株式会社・白鶴酒造資料館(神戸市東灘区)で4月13日、春と秋の恒例イベント『酒蔵開放』が行われる。入場無料。

 今回は「おちょこで試飲」と題し、環境に配慮するためこれまで使用していた試飲用のプラスチックカップを廃止。有料(100円)のおちょこを購入すると無料試飲や有料試飲、振る舞い酒、垂れ口を味わうことができる。また、通常は見れない工場内部を工場長自らが案内する工場見学や社員による本店三号工場の見学案内、酒造り唄や樽巻きショー、鏡開きが行われるステージイベントに加え、場内の芝生にタープやベンチなどが置かれた「外飲みブース」も設けられる。

 そのほか、同社の商品が入った福袋の販売や純米大吟醸の量り売り、大阪府漁業協同組合連合会や鯖寿司専門店「鯖や」によるグルメの出店もあり、日本酒を楽しみながら春の1日を満喫することができる。

開催日
2019年4月13日(土)
※雨天決行・荒天中止
時間
9:30~16:00
場所
白鶴酒造株式会社・白鶴酒造資料館
(神戸市東灘区住吉南町4丁目5番5号)
GoogleMapで探す
アクセス
・阪神「住吉駅」から徒歩 約5分
・阪神「御影駅」から徒歩 約10分
・阪神・六甲ライナー「魚崎駅」から徒歩 約15分
・JR「住吉駅」から徒歩 約18分

※駐車場なし、公共交通機関での来場を推奨
内容
イベント内容詳細は公式サイトから
問い合わせ
白鶴酒造株式会社
TEL 078-822-8901

この記事
をシェア

Kiss PRESS編集部:徳岡

続きを読む