『アート・プロジェクト KOBE 2019:TRANS-』パブリックプログラム公募

 来年9月14日から11月10日まで、「アーティストとともにつくり、ひらく文化創生都市KOBE」をテーマにした『アート・プロジェクト KOBE 2019:TRANS-』が開催される。

 “TRANS”は「越えて」「向こう側へ」という意味を含む接頭語であり、同プロジェクトは、現代アートを切り口に何かを“飛び越え、あちら側へ向かう”ための試み。期間中、神戸市の兵庫港地区、新開地地区、新長田地区の3エリアに、美術作品や野外劇など様々な“仕掛け”が登場。主要会場となる美術館や展示施設は設けず、“神戸のまちやひと”を素材にして、そのための仕掛けを作るという。また、世界各国で開催されている一般的な芸術祭とは異なり、参加作家は2人に限定。ドイツ出身のグレゴール・シュナイダーさんと、神戸市兵庫区出身のやなぎ みわさんの2人が臨む。

 同プロジェクトの開催に伴い、来場者向けの体験型イベントである「パブリックプログラム」も開催予定。1月31日必着で、パブリックプログラムの企画を公募している。プロジェクト名「TRANS-」の、何かを“飛び越え、あちら側へ向かう”という趣旨に沿っていれば、ジャンルはアートに限らないという。採用企画には、使用会場が提供されるほか、経費の一部が助成される。
【パブリックプログラム】
・応募資格
原則として神戸市在住、在勤、在学もしくは神戸にゆかりのある方(プロ、アマチュアは問わない)

・応募企画イベントの実施期間
原則として会期中の2019年9月14日(土)~11月10日(日)
(会期中の実施頻度は問わない)

・応募枠
学生、個人、企業・団体の3枠(各枠1者、合計3者を選定予定)

・応募方法
下記申込書類をメールにて提出。書類様式は公式ホームページよりダウンロード。
1.申込書 2.企画書 3.予算書 4.同意書
提出先Eメールアドレス event@trans-kobe.jp

・応募締切
2019年1月31日(木)必着

・結果発表
書類審査の上、第二次審査として面談を実施予定。
応募者全員に2019年2月末日までに結果を連絡
期間 2019年9月14日(土)~11月10日(日)
開催エリア ・兵庫港地区
・新開地地区
・新長田地区
問い合わせ TRANS-KOBE実行委員会事務局
TEL 078-361-7105

掲載日:2018/12/19 16:00
Kiss PRESS編集部:永山

人気の記事



Page Top