神戸メリケンパークオリエンタルホテル 朝食メニューをリニューアル

フレンチトースト2種(イメージ)
カラフルオムレツ3種類(イメージ)
 神戸メリケンパークオリエンタルホテル(神戸市中央区)内にあるレストラン「サンタモニカの風」の朝食メニューが12月6日よりリニューアルされる。

 神戸港を一望できる空間で、和・洋・中の料理やスイーツ・パンなど豊富なメニューをバイキング形式で提供。今回の新メニューでは、人気のフレンチトーストに「紅茶のフレンチトースト」が仲間入り。日本で初めて紅茶の本格輸入が始まった場所といわれる神戸ならではのメニューとして考案され、アールグレイの紅茶に丸1日漬け香ばしく焼き上げたトーストに、発酵バター、メープルシロップ、4種類の蜂蜜(コーヒー、クローバー、レモン、オレンジ)から好きなものをつけて味わえる。また、兵庫県産野菜7種類とハム・チーズの9種類の具材から選べるプレーンオムレツに加え、兵庫県産食材にこだわり、ビーツの赤、青菜の緑、淡路産生海苔の黒のオムレツ3種類が新登場。トリュフ入りフォアグラクリームソース、おろしポン酢、兵庫県産卵のオロールソース、兵庫県産トマトの自家製ソースといったオリジナルソースをかけて味わえる。

 そのほか、好評の実演コーナーを今までの実演を重視するスタイルから“おすすめしたい料理”を提供するスタイルに変更し、スープは既存のコーンスープに加え、ミネストローネと季節のスープが追加される。今まで以上に旬を取り入れトレンドに沿った内容で展開できるよう3ヶ月毎に企画し、全体を見直して美味しさを追求していくという。
リニューアル 2018年12月6日(木)〜
場所 神戸メリケンパークオリエンタルホテル
3階テラスレストラン「サンタモニカの風」
(神戸市中央区波止場町5-6)
GoogleMapで探す
時間 7:00~11:00(90分制)
※最終入店は30分前
料金 大人2,970円、シニア2,673円
小学生1,782円、幼児950円
(いずれも税・サ込み)
予約・問い合わせ レストラン予約
TEL 078-325-8110(受付時間10:00~21:00)

掲載日:2018/11/26 00:01
Kiss PRESS編集部:木下

人気の記事



Page Top