9月1日は「防災の日」神戸市消防局が発足70周年記念動画をYouTubeで公開

掲載情報は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトや公式SNSで直接ご確認ください。

このイベントは終了しました。

9月1日は「防災の日」神戸市消防局が発足70周年記念動画をYouTubeで公開

 昭和23年に自治体消防制度が開始し今年で発足70周年を迎える「神戸市消防局」が、大手文具・オフィス用品メーカーのコクヨ株式会社とコラボレーションした動画を8月30日よりYouTube「KOBE動画チャンネル」で公開している。

 70年を迎えた今年、市民に「神戸市消防局はこれまでも、そして、これからも市民の皆様と共にあること」「市民1人1人が防火・防災の気持ちを持つことが何より大切だということ」を改めて周知すべく様々な広報を行ってきた。9月1日の「防災の日」を前に、よりたくさんの人に「防火・防災」に関心を持ってもらえればと、消防局単体ではなく生活に密着した製品、誰もが手にしたことがある文具メーカーを扱うコクヨとのコラボレーション動画を企画。

 「神戸市消防局×コクヨ コラボ動画 家族の記録 ~母と娘の物語~」と題された本動画は、コクヨの代表商品「キャンパスノート」に描かれた人物や消防隊のイラストを消しゴムやカッター消したり切ったりしながら物語が進んでいく。イラストは、神戸在住で可愛らしいタッチが持ち味のイラストレーター・有村綾さんが担当している。今後、動画は消防局が実施する防災イベントなどでも放映されるという。

写真

詳細情報

公開日時
2018年8月30日(木)12:00~
動画公開サイト
YouTube「KOBE動画チャンネル」
ストーリー
神戸の街で暮らす母と娘の家が火事に。2人は煙にまかれてしまう。現場に急行する消防隊。…その火災から月日は経ち、息子をもつ母へと娘は成長していた。ある日、その母と息子は—。

この記事をシェア

お気に入り
Kiss PRESS メールマガジン

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる