クラフトビールと焼鶏の店『HOP STAND 神戸モザイク店』オープン

 クラフトビールと焼鶏の店『HOP STAND(ホップスタンド)神戸モザイク店』が7月2日にオープンした。

 神戸の地ビール製造所六甲ビール工場直送、麦芽100%の新鮮生ビールをはじめ、ビールの原料であるホップをスパイスに使用した焼鶏が味わえる「HOP STAND」。全て兵庫県産の新鮮な鶏肉を使用した焼鶏、朝引き地鶏のたたき、鶏の刺身のほか、お酒のアテに最適な焼き野菜や揚げ物などの一品料理もラインナップする。アメリカ南部の郷土料理「ワッフルチキン」も提供され、ワッフルの上にフライドチキンを乗せメープルシロップをかけて食べる“新感覚スイーツ”として注目を集めているという。

 三宮店に続いて2店舗目となる神戸モザイク店は、開放的な雰囲気溢れる店内とこれからの季節に利用したいテラス席も用意。六甲山脈の地下を流れる天然水を使用した六甲ビールが数種類味わえる飲み比べセットも展開され、神戸の夜景を一望しながらゆったりと食事が楽しめる。

焼鶏

ワッフルチキン

外観イメージ

店舗名
HOP STAND 神戸モザイク店
オープン日
2018年7月2日(月)
住所
神戸市中央区東川崎町1-6-1 105
ハーバーランドモザイク内
営業時間
11:00~22:00
料理L.O. 21:00、ドリンクL.O. 21:00
※ランチの料理L.O.は14:30
TEL
078-335-7787
定休日
なし
席数
80席(店内40席:テラス40席)

この記事
をシェア

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む